2018.2.13

なぜP4.3は髪と肌によいのか?
「強酸性水」の性質である「収れん効果」(引き締め効果)は、角質と角質の隙間を引き締め、髪や肌の本来のpHバランスを整えることでバリア機能を回復させる働きがあります。
そのため、肌に使用すると、毛穴を引き締めることでキメを整え健やかな状態を保てるようになり、また傷んだ髪のキューティクルを閉じることで手触りが良くなり、まとまりやすく張りやコシがでるのです。

強酸性水とはpH3以下の水です。
安全性が高く人や環境にも優しく、残留性もないので、皮膚科、歯科、動物病院、介護施設など様々な場所で消毒や除菌、抗菌などの用途で使用されています。

M3.5と併せて使うことで、一層効果を発揮できます!

詳しくはスタッフまで!

2017.11.22

当店では女性のお客様だけだはなく、大変多くの男性のお客様にもご来店いただいております
ご夫婦やカップル、ご家族でぜひご来店ください

2017.8.26

毛穴の汚れには2種類あります
油汚れとタンパク質汚れです

油汚れというのは、皮脂が固まって毛穴を塞いでしまうものと、クレンジングオイルなど油成分の入った化粧品の残存物のミックスで、黒く酸化した毛穴のぶつぶつです

もう1つのタンパク質汚れは、もう役割りを終えた古い角質ですね

この2つを綺麗にすれば、毛穴を目立たなくすることなんて超簡単です

どうすればいいか

帰宅して、化粧落としにクレンジングオイル等を使われるでしょう

①クレンジングオイルでざっくりメイクを落としてください
推奨
いつかのクレンジングオイル

次に油汚れを落としましょう

②エマルジョンリムーバーを顔にスプレー
すぐにヌルヌルします

毛穴に詰まった皮脂と化粧カスが溶けてくると思います
それを放置したまま次のステップに移ります

③いつかの石けんを泡立てます
泡立てネットを使えば楽勝です


その泡を皮脂が溶けたヌルヌルの肌に乗せます
乗せてから最低35秒、時間に余裕があれば数分おきます
その酵素の泡がタンパク質汚れを分解し、洗浄します
※酵素の泡を洗い流さずにつけたまま湯船に浸かるか、シャンプーでもして時間をおいてください

界面活性剤による洗浄ではないので必要な皮脂まで奪うことはありませんから、肌が突っ張るということは、まずありません

最後は洗い流して完了です

これが本気の洗顔です

毎日続けるとどうなるか?

1日で、自分が気付きます
1週間で、家族が気付きます
1ヶ月で、ご友人が気付きます

やってみてください

© 美容室 Ms.hair All rights reserved.